【キャリア別解説】最も安心できてお金のからないiPhone修理屋の選び方

イトカズです。

今回はiPhone修理についての情報です。

[keikou]元iPhone修理屋が教える[/keikou]

[keikou]iPhoneユーザーの為の記事です[/keikou]

この記事さえ読めばiPhoneが壊れた時に[keikou]安心、それでいて最小限の出費[/keikou]で修理をすることができます。

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]本来なら、iPhpne修理を安心で且つ安く抑えることができるのに

高い金額を払ってしまって、無駄な出費をしてしまっている方をよく見ます。

そういう方が増えて欲しくないのでこの記事を書きます[/voice]

この記事をオススメする方
・iPhoneが壊れている人

・スマホの修理にお金をかけたくない人

・アップルの保証プランに入ってるか把握していない人

・キャリアの保証プランに加入しているか把握して無い人

・できれば技術がしっかりしている修理屋に依頼したい人

【サクッと図解】iPhone修理屋の選び方4ステップ

iphone-shuuri-process1

上の図は今回お伝えする情報を[keikou]1枚の図にまとめたもの[/keikou]です。

要約すると、あなたは四種類の手段でiPhoneを修理することができます。

[aside type=”boader”]
  1. iPhoneのメーカーであるアップルの正規保証を受ける
  2. iPhoneを購入した各キャリアの保証を受ける
  3. 非正規のスマホ修理屋にiPhone修理を依頼する
[/aside]

しかし、それぞれの手段には[keikou]使用条件や、メリット・デメリットが存在[/keikou]します。

これからそれぞれの条件や特徴を解説します。

それぞれの特徴を理解すると[keikou]あなたにとってベストな修理をする手段[/keikou]を知ることができます!

アップルの正規保証(Apple care + for iPhone)の対応を受ける

まずは[keikou]アップルケアプラス[/keikou]という保証が受けれるかを確認します。

[keikou]アップルケアプラス[/keikou]とはiPhoneの製造メーカーであるアップル社のメーカー正規の保証です。

AppleCare+ for iPhoneに加入すると、保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、画面の損傷は1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることができます。

出典:AppleCare+ for iPhone|Appleより

このように、アップルケアプラスに加入していると[keikou]端末の修理や交換をメーカーが対応してくれます[/keikou]

メーカーの正規保証を受けれるメリットは

[aside type=”boader”]
  • 修理部品はApple純正品
  • スタッフも専任で技術が保証されている
  • アップルケアプラスがあれば安い金額で対応してもらえる
[/aside]

など安心できる条件が揃っています。

逆にデメリットは

[aside type=”boader”]
  • データのバックアップを事前にとっておく必要がある
  • 端末交換後のデータの引き継ぎは自分でしなければいけない
  • Appleの窓口は予約をしておかないと時間がかかる
[/aside]

といった内容です。

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]デメリットというか[keikou]手間がかかること[/keikou]ですね。

きちんと理解して、事前に準備をしておけばそこまで大変ではありません。

[/voice]

アップルケアプラス加入の有無を確認する方法

[keikou]Apple care + [/keikou]に加入しているかどうかを確認する方法です。

[keikou]アップルサポートというアプリ[/keikou]を利用します。

[aside type=”boader”] ApplesupportAppleサポート
Apple公式アプリ
料金:無料
更新: 2017年5月9日
バージョン: 1.1

[/aside]

このアプリをインストール後[keikou]あなたApple IDでログイン[/keikou]するだけで

[aside type=”boader”]
  1. iPhoneのアップルケアプラスに加入の確認
  2. 加入していた場合、最寄りの保証のサポート窓口の検索
  3. 最寄りのサポート窓口への来店予約
[/aside]

たった[keikou]一つのアプリで修理の予約まで[/keikou]一気に行うことができます。

詳しい手順はアップルサポートの使い方の記事で解説しております。

[kanren postid=”311″]

最初にアップルケアプラスの確認をするのは無駄な出費を出さないため

あなたがもしアップルケアプラスに加入済みであるのにもかかわらず

[keikou]非正規の修理店をはじめ、メーカー以外の窓口で修理を依頼してしまった場合[/keikou]

今後、たったの一度もメーカーの正規保証を受けることはできなくなります。

[keikou]メーカー以外の窓口で修理されたiPhone[/keikou]は改造したものとして見なされます

改造品はメーカーの[keikou]保証の対象外[/keikou]となってしまいます

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]

お金を払って加入している保証が[keikou]たった一度の修理が原因で保証が効かなくなる[/keikou]のです・・・

あなたがこれまでに払ったお金を無駄にしないために

[keikou]まず最初はApple care +の加入を確認する必要があります[/keikou][/voice]

繰り返しますが[keikou]アップルケアプラスに加入していれば[/keikou]最寄りのApple Storeもしくは正規サービスプロバイダへ来店予約をします。

そして[keikou]Apple正規の窓口で修理・または端末の交換[/keikou]対応を受けてください。

最寄りのAppleの窓口の探し方・予約方法はアップルサポートというアプリを利用すると便利です。

[kanren postid=”311″] [aside type=”normal”]※追記※2017年10月

本来ならばAppleの公式HPから最寄りの店舗を探す方法が正しいですが、全国にある正規サービスプロバイダの一覧を作成しました。

このページの情報であなたは、お住いの地域から最寄りの正規サービスプロバイダのウェブページをへ移動して予約ができたり、電話で連絡をとることができます。

[kanren postid=”2570″] [/aside]

厳密に言うとアップルケアプラスに非加入でも画面修理や交換対応を受けることは可能です。

しかし、とても高額な費用が発生します

アップルケアプラスに非加入の状態のiPhone7の場合

本体交換の対応に35,800円必要となります。

Apple care + for iPhone の加入の有無による画面修理代金の比較
okinawa-iphone-shuuri2

出典:iPhoneの修理 画面の損傷|Apple HPより 

Apple care + for iPhone の加入の有無による画面以外の修理代金の比較okinawa-iphone-shuuri1

出典:iPhoneの修理|Apple HPより

ここまででアップルケアプラスの解説は終了です。

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]次はキャリアの保証について解説します。

もしアップルケアプラスに非加入でも、各キャリアの保証に加入していれば修理にかかった費用を補ってくれます。

[/voice]

3大キャリアの保証サービスの対応を受ける

あなたのiPhoneがアップルケアプラスに非加入だった場合

次にあなたが確認すべきことは[keikou]各通信キャリアの補償サービスの加入の有無[/keikou]です。

例えばdocomo、au 、Softbankの保証サービスに加入している場合

[aside type=”boader”]
  • アップルの窓口で受けた正規保証の修理金額の一部を補償
  • アップルの補償のような端末交換[/aside]

などの対応を[keikou]各キャリアの窓口で受けること[/keikou]ができます。

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]

各キャリアによって保証サービスの内容が異なるのでキャリア別に解説します[/voice]

ドコモのケータイ補償サービスの対応を受ける

ドコモの保証サービスの名前はケータイ補償サービス for iPhoneというものです。

有料のサービスですが、もし加入していればiPhoneの端末交換の対応をドコモショップで受けることができます。

ドコモのケータイ補償サービス加入の確認方法

ドコモのケータイ補償サービスへ加入しているかの確認方法です。

[aside type=”boader”]
  • My docomoへログインして契約内容を確認する
  • 最寄りのドコモショップで契約内容を照会する
[/aside]

以上いずれかの方法で確認ができます。

ドコモのケータイ補償サービスの内容

ケータイ補償サービスの内容は基本的に[keikou]Apple care + for iPhone[/keikou]の本体交換と似ています。

水濡れや破損に加え、紛失などのトラブルを補償します。
補償のお申し込みから1日~2日以内に交換電話機(リフレッシュ品)を直接お届けします。iphone-shuuri-process2

出典:ケータイ補償サービス for iPhone & iPadについて|ドコモHPより 

[aside type=”normal”]※補足※

Apple care + for iPhone同様、他のお店で修理歴があると、純正の状態でなくなり補償が受けれなくなります。[/aside]

ドコモのケータイ補償サービスとアップルケアプラスと[keikou]大きく異なる点は2つあります[/keikou]

[aside type=”boader”]
  • ドコモのケータイ補償は[keikou]紛失の場合も対応可[/keikou](アップルの場合紛失の対応はなし)
  • ケータイ補償サービスは[keikou]対応の窓口がドコモショップ[/keikou]
[/aside]

ドコモのケータイ補償サービスの解説はここまでです。

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]ドコモの補償サービスに加入していなかった場合。次のステップへ進みます。

次の非正規の修理業者を探すステップへ進みます[/voice]

安心できる非正規修理業者の探し方へ移動

ソフトバンクのあんしん保証パックのサービスを受ける

Softbankの保証サービスの名前はあんしん保証パックというものです

有料のサービスであり、加入していれば[keikou]アップル正規の対応でかかった修理代や端末交換代金の還元[/keikou]を受けることができます。

ソフトバンクのあんしん保証パックの加入の確認方法

ソフトバンクのあんしん保証パックへ加入の確認方法です。

[aside type=”boader”]
  • My Softbankへログインして契約内容を確認する
  • 最寄りのソフトバンクショップで契約内容を照会する
[/aside]

以上いずれかの方法で確認をとることができます。

ソフトバンクのあんしん保証パックのサービス内容

あんしん保証パックではアップルの保証対応で支払った金額の[keikou]85%〜90%(機種によって変動する)をソフトバンクが負担[/keikou]してくれます。

修理から修理代金の還元までの基本的な流れ
iphone-shuuri-process3

出典:修理日還元の利用方法|ソフトバンクモバイルHPより

上記の図の通りソフトバンクのあんしん保証パックを適用して修理代金の還元を受ける場合は

[aside type=”boader”]
  1. Appleの窓口で修理または本体交換の対応を受ける
  2. 「修理完了報告書」などアップルの[keikou]保証を受けた旨を証明する書類を準備[/keikou]
  3. [keikou]ソフトバンクへ換金申請[/keikou]
  4. 換金方法は月々の請求から値引き、もしくはソフトバンクカード(デビットカード)への一括還元
[/aside]

という流れです。

[keikou]ソフトバンクの還元を受けるデメリット(というよりストレス?)[/keikou]は

[aside type=”boader”]
  • ①〜④の流れに時間がかかって手間を感じる
  • ①の修理・本体交換で[keikou]保証対象外の料金が発生する[/keikou]ので高額に感じる
  • ④の還元方法で[keikou]現金は返ってこない[/keikou]
[/aside]

あんしん保証パックに加入の場合[keikou]Apple care +に加入していない場合[/keikou]がほとんどです

なので、Apple正規の窓口で対応をでかかるのは[keikou]保証対象外の場合の金額[/keikou]です

Apple care + 非加入の場合は右側の料金(画面以外の修理)
okinawa-iphone-shuuri1

アップルの[keikou]保証対象外の修理・端末交換代金が高額すぎて払えない[/keikou]という声をよく聞きます。

あんしん保証パックのサービスは[keikou]はじめの出費が大きい場合の使いにくさ[/keikou]はあります。

しかし、[keikou]最終的には9割近く還元されます。[/keikou]

せっかく加入した保証なので是非活用して欲しいと思います。

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]オススメの還元方法は[keikou]ソフトバンクカード(デビットカード)への一括還元[/keikou]です。

還元された金額をVISA加盟店でクレジットカードのように利用できます。[/voice]

ソフトバンクのあんしん保証パックに加入していなかった場合。次のステップへ進みます。

安心できる非正規修理業者の探し方へ移動

auのスマートパス会員の修理代金サポートを受ける

auの保証サービスの名前は修理代金サポート(iPhone/iPad)というものです。

修理代金サポートauスマートパス(有料)に入会していれば利用できるサービスの一つです。

iPhone/iPad故障(自損、水没)時に[keikou]お見舞金として1万円の支払いを受ける[/keikou]ことができます。

auスマートパスの加入の確認方法

[keikou]auスマートパス会員[/keikou]の確認方法です。

[aside type=”boader”]
  • My auへログインして契約内容を確認する
  • 最寄りのauショップで契約内容を照会する
[/aside]

上記のいずれかの方法で確認をとることができます。

auの修理代金サポートのサービス内容

auの修理代金サポートは修理完了後、申請すれば[keikou]お見舞い金1万円を受け取る[/keikou]ことができます。

iphone-shuuri-process4

出典:修理代金サポート(iPhone/iPad)とは?|au公式HPより

auスマートパスは他社の保証サービスと違い[keikou]Apple care +for iPhone[/keikou]と併用している方が多いです。

もし[keikou]アップルケアプラスと併せて加入[/keikou]していれば出費をかなり抑える事ができます。

例えば、iPhone7を水没させてしまった場合

[aside type=”boader”]
  1. 端末の交換代金が11,800円
  2. お見舞金は10,000円
  3. [keikou]実質的な出費は1,800円[/keikou]
[/aside] [keikou]現金の出費が(時間差はあるけど)現金で戻ってくる[/keikou]のは嬉しいです。

具体的な修理代金サポート申請手順は以下の通りです

[aside type=”boader”]
  1. Appleの窓口で修理または本体交換の対応を受ける
  2. 「修理完了報告書」などアップルの[keikou]保証を受けた旨を証明する書類を準備[/keikou]
  3. auへ換金申請
  4. 換金方法は指定口座への振込(審査完了後、2~4週間)
[/aside]

auの修理代金サポートの解説はここまでです、

もしも、auスマートパスに加入していなかった場合は非正規の修理業者へ依頼します。

安心できる非正規修理業者の探し方へ移動

非正規修理業者にiPhone修理を依頼する

[aside type=”boader”]
  • アップルケアプラスに加入していない
  • 各キャリアの保証サービスにも加入していなかった
  • なのにiPhoneが壊れた・・・
[/aside]

この状態になってしまうと、[keikou]メーカーやキャリアの保証を簡単に受ける事はできません。[/keikou]

アップルの対応を受ける事はできたとしても[keikou]保証対象外の対応は高額[/keikou]です。

Apple care + for iPhone の加入の有無による画面修理代金の比較
okinawa-iphone-shuuri2

出典:iPhoneの修理 画面の損傷|Apple HPより 

Apple care + for iPhone の加入の有無による画面以外の修理代金の比較okinawa-iphone-shuuri1

出典:iPhoneの修理|Apple HPより

しかし、高い金額を理由にiPhoneの修理を諦めないでください。

そこで、あなたを助けてくれるのが街中にある[keikou]スマホの修理屋さん[/keikou]なのです。

非正規のiPhone修理を利用するメリットとデメリット

あなたの身近な場所でもよく見るiPhone修理の専門店ですが。

そのほとんどが非正規の修理屋さんです。

[keikou]非正規のiPhone修理屋を利用するメリットとデメリット[/keikou]は以下の通りです

メリット デメリット

・安い

・早い

・データそのまま

Appleやキャリアの保証の対象外になる

・部品は純正品ではない(コピー品)可能性高

・技術者のレベルが不明

[keikou]実は安いのは理由があって安心できるものばかりではありません[/keikou]

しかし[keikou]デメリットの部分[/keikou]を知らずに目の前の安さだけで近くの修理屋さんに行ってしまう方が多いです。

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]

非正規のお店で助かる方も多くいらっしゃるので[keikou]否定するつもりではないです[/keikou]

しかし、あなたが損をする可能性は理解した上でお店を選んで欲しいと思います[/voice]

非正規のiPhone修理屋の中でも国の許可をとった登録修理業者について

ここまでの内容を理解した上で[keikou]非正規の修理屋へiPhoneを持ち込む方[/keikou]もいらっしゃると思います。

でもどうせなら[keikou]その中でも安心した部品を使ってくれて技術も確かなお店を選びたい[/keikou]場合は国からの認可をもらった登録修理業者というものがあります。

ここ数年でスマホの普及に伴ってスマホの修理屋も増加しています。

それに伴って問題も発生します。

技術力が足りなかったり、安さを追求し低品質なパーツを使用する悪質な修理業者も存在するようになりました

そんな背景を受け2015年4月1日登録修理業者制度が始まりました

iPhone修理で全国展開しているスマートドクターさんが登録修理業者制度について解説してくれています

[voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]つまり、[keikou]登録修理業者になったスマホ修理屋さんは部品も技術力も認められた良い修理屋[/keikou]ということです。

それ以外のiPhone修理屋はわかりません。

良いかもしれないし、悪いかもしれません笑[/voice]

この登録指定業者となったiPhone修理屋は総務省のHPに一覧があります。

最寄りの登録修理業者を検索するページもあります

お店を選択する判断基準として、国からの認可されてる修理屋を探してみてください。

[aside type=”warning”]「登録修理業者制度」認定を受けたスマホ修理業者はあくまで国の基準をクリアした部品と修理技術を持った修理屋さんです。

製造者(メーカー)の純正の部品を使っていることの保証ではないので注意してください。

もちろん、登録修理業者で修理してもメーカーの保証は対象から除外されます。[/aside]

【iPhone購入後1年以内ならOK】スマホ修理の保険商品があります

[aside type=”boader”]
  • アップルケアプラスにも入っていない
  • キャリアの保証にも入っていない
  • でもiPhoneが壊れた時に修理代が高くつくのはイヤだ
[/aside]

そんな方の為にモバイル保険をオススメします 

モバイル保険とはスマホやノートパソコンなどWi-Fi接続のできる通信端末に特化した保険商品です。

 

モバイル保険に加入するメリット5つ

[aside type=”boader”]
  • 月額700円で補償期間は1年間
  • 年間10万円までの修理代金を補償
  • スマホ購入後1年以内なら加入可能
  • 中古端末でも加入可能(この場合購入後三ヶ月以内)
  • 一契約で3台まで補償可能
[/aside] [voice icon=”https://itochannel.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_4726.jpg” name=”イトカズ” type=”l icon_blue”]端末購入時はいらないと思ったけど、今考えると不安だなあと思っていませんか?

このモバイル保険なら間に合うかもしれません。[/voice]

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする