【お客様の声】シュフーブログの知恵袋さんより蛍光ペンカスタマイズのご感想をいただきました

csscustomize-interview1

イトカズです。

今回はこのブログの記事をきっかけにお仕事をさせて頂いたお客様の声をお届けします。

シュフーブログの知恵袋の高桑のりこさんにお話を伺いました。

今回ブログカスタマイズさせて頂いた内容は蛍光ペン風の線を引くです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
そう、こんなやつです

それでは早速お話を伺いましょう!!!!

 

シュフーブログの知恵袋と高桑さんについて

 

イトカズ
まずは高桑さんの自己紹介とブログの紹介をお願いします

 

高桑さん
こんにちわ(`・∀・´)

クリスチーヌたかくっ・・・(殴)

 

イトカズ
あ、できれば普段使われている名前でおねがいします笑

読んでる方が混乱します笑

 

高桑さん
はい!高桑のりこです クリスチーヌっ・・・

シュフーブログの知恵袋というブログを運営しています。

 

イトカズ
シュフーブログの知恵袋って良い名前ですね!

主婦の方の意見が詰まってそう(*´∀`*)

オリジナリティがあって素敵です!

どんな記事をメインで書かれているのですか?

 

高桑さん

ブログ運営・書き方・集客について発信していますが

どうでも良い記事の方が多い気がします!

 

一押しの記事は「あ」を検索した世界一暇人なあなたへです。

 

ノリと勢いでチャチャっと書いた記事なのですが、結構反応が良くて調子にのってしまった記憶があります(`・∀・´)

 

イトカズ
高桑さんの記事ってかなり勢いがありますよね。

長くても面白くて、つい笑いながら最後まで読んじゃいます笑

 

キャラクターもかわいくていい味出してますよね

エリザベスとまさおが可愛くて好きです。

 

エリザベスです

まさおです

出典:シュフーブログの知恵袋より

 

高桑さん

ありがとうございます!

鼻くそ飛ばすまさおまで可愛いと言って頂けて

まさおも喜んで鼻くそ飛ばしていると思います!

 

イトカズ

と、とりあえず高桑さんの軽快な返しにおどろいてます笑

追いつけるように頑張ってインタビューします笑

 

「蛍光ペン風の線を引きたい、でも怖い」問題について

 

イトカズ
今回ワードプレスカスタマイズのご依頼を頂きましたが私の蛍光ペン風の線の記事がきっかけだったんですよね?

めっちゃ嬉しかったです(≧∇≦)

【Word Press】蛍光ペン風に線を引く加工をショートコード化して作業を効率化する3ステップ

2017.08.19

 

高桑さん

そうです、イトカズさんの記事を読んで引きたい!

と思いました!

がんばってみようとCSS?を開けるところまでやってみました。

 

けど「また壊したらどうしよう」と思ってその後進めることが出来ませんでした。

で、壊すくらいならもうこのままでいいや!って若干諦めていました。

 

イトカズ
そうなんですね。

私も記事書いたら実践してくれる方が多いのかなと思ってたんですが

意外にも怖くて手を出せないという方が多くいらっしゃいました。

高桑さんもそうだったんですね

 

高桑さん

浮気に気づいたけど、「この関係を壊したくない」と、笑顔で耐える女性ってこんな感じなんだろうなーと

 

イトカズ

えっ?ちょっと待ってそういう話じa・・・

 

高桑さん

わたしにも悪いところがあったのよ・・・あの人は悪くないわ・・・」

「よし!女子力アップセミナーに出て、彼を見返してやるわ!」

「それより彼を誘惑したあの女・・・許すまじ・・・・」

 

と、得意の妄想癖が気持ち悪い方向へといきました。

 

 

イトカズ

うん、その話を続けると長くなりそうなので次行きますね笑

(なんか違う感じするし)

 

ワードプレスを自力でカスタマイズするデメリットについて

 

イトカズ

そういえば以前からワードプレス壊し屋の常連だっておっしゃってましたよね笑

 

今まで一体何をやらかしたんですか?笑

 

高桑さん

まずパーマリンクというのをいじって、記事が見れなくなるという事態が発生しました。

 

次にメディアにたまってる写真を、ご機嫌に削除したら

記事の写真もすべて抹消されてしまったり・・・

 

あとは、好奇心からコードを触ってみたら真っ白になって

私も白目をむきました

 

それからhttps化にしたら、よく分からないけど、おかしくなったり・・・

 

 

イトカズ

ワードプレスにありそうなトラブルですね!

ブログ書くのにワードプレスが良いよって話はよく聞きますが。

 

しかし、誰でもうまくできるほど簡単でもないんですよね・・・

 

高桑さん

そうそう、イトカズさんの記事は分かりやすかったです!

 

それでも自分でやるには抵抗がありました・・・

なので、イトカズさんに相談できてよかったです!^^

 

 

イトカズ

そう言ってくれると嬉しいです!

 

 

高桑さん

あ、もうひとつ思い出した!

自分のWordpressパスワードが分からなくなって、管理画面に入れなくなるということもありました・・・

自分で考えたパスワードなのに忘れるとか、頭の中の消しゴムかと思いましたね(遠い目)

 

イトカズ

あぁ、それは単純に自己管理の話ですね・・・(小声)

 

高桑さんのブログがとても読みやすい理由を教えてください

 

イトカズ

 

高桑さん

それはそれは、ありがとうございます!!!!!!

大野君だけじゃなく、テレビに映るイケメンは一通り私の夫になっています。

 

一妻多夫性です。

 

身体が一つでは足りない感じです。

 

イトカズ

(聞いてないんだけどなぁ・・・笑)

高桑さんの文章が面白くどんどん読んでしまいます(*´∀`*)

 

なんでそんなに文章書くの上手なんですか?コツとかあるんですか?

 

高桑さん

溢れだすエロイフェロモンと才能

 

イトカズ

えっ・・・うん・・・・他には?

 

高桑さん

ブログの書き方13のコツと3つの文章術と言う記事を読んでもらえれば私が意識していることがわかります。

あと溢れだすエロイフェロモンと才能が・・・

 

イトカズ

そういうのが欲しかったんです(汗)

あるじゃないですか(よかったーw)

その記事の中で読みやすさについて書かれていますね。

 

読みやすい記事とは=離脱されない・流し読み対策がされていること

具体的には

  • 読みやすい改行
  • 一文が短い事
  • 見出しを効果的に使う事
  • 重要箇所・強調部分には、しっかりと文字の装飾を行う事
  • 箇条書きを使う
  • 画像を適度に挟む(目を休める効果)
  • 難しい言葉は言い変える、または説明する
  • 具体例はたとえ話で
  • リズム、テンポ良くを意識する

出典:【動画あり!】ブログの書き方13のコツと3つの文章術!|シュフー知恵袋

 

イトカズ

強調する箇所に装飾を加えるという項目がありますね。

蛍光ペン風の線を引くと強調することができるようになりますね。

 

強調する表現方法はいろいろありますが、その一つとして蛍光ペン風の線を引くのも使えますね。

 

高桑さん

溢れだすエロイフェロモンと才能・・・

 

蛍光ペン風の線を引けるようになったご感想をお願いします

 

イトカズ

今回、蛍光ペン風の線を引くために、CSSの追加、ショートコードの設定をさせていただきました。

かなり手軽に蛍光ペン風の線を引けるようになったと思います。

 

無事に蛍光ペンが風の線が引けるようになった感想をお願いします

高桑さん

(`・∀・´)。゜

 ラッキークッキー八代亜紀

 ラッキークッキーもんじゃ焼き

 byラッキーマン

 

イトカズ

・・・とりあえず喜んで頂いてること

そして世代が近いことがわかりました笑

できればもう少し具体的にお願いします笑

 

高桑さん

イトカズさん欲しがりですね!しょうがない!

自分だけじゃたぶん「やりたいけど・・・別に緊急でもないしいいや」ってあきらめていたと思います。

 

お声かけ頂けて、本当によかったです!!

 

もっともっと見やすい記事が書けるよう、蛍光ペンを上手く使いこなしたいと思います!

 

イトカズ

しっかりした感想ありがとうございます!

しかも登録した3色全部使ってくれてますね笑

これからも蛍光ペンを使った記事楽しみにしております。

 

まとめ:やりたい、でも怖い!そんな方はイトカズまでご依頼ください

 

今回シュフーブログの知恵袋さんに蛍光ペン風の線を引くカスタマイズをご依頼頂きまして、高桑さんにインタビューをさせていただきました。

 

高桑さんにお話を伺って一番感じたことは

 

自分でできないことは人に任せてもいいじゃないか

ということです。

 

なぜかというと、イトカズ自身、蛍光ペン風のカスタマイズをしてみてわざわざ時間をかけてやるようなことか?と思ったからです。

 

もちろんワードプレスのカスタマイズをやってみながら、CSSやPHPの知識とスキルを高めることは必要かもしれません。

 

 

しかし、あなたがブログを書く本来の目的は情報を発信することです

情報発信の結果、集客したりブログそのもので稼ぐことです。

 

ブログ運営をしているとわからないことは必ず出てきます。

ワードプレスを運用するための知識は日々勉強です。

 

しかしCSSのカスタマイズの知識は情報発信そのものに比べると重要ではありません

 

なぜならばカスタマイズする知識を増やしても、あなたのブログのアクセスは伸びませんし、集客もマネタイズもできないからです。

 

例えば

・見栄えの良いけど中身のないブログ

・シンプルだけど中身は充実しているブログ

この2つのブログだと後者の方が読まれることは想像できると思います。

 

イトカズ
あなたが目指すものは

見た目の良いブログですか?

それとも読まれるブログですか?

 

あなたのブログの主役はあなたの発信する情報です。

あくまでブログのカスタマイズはあなたの中身のある情報を際立たせる為のものです。

ブログのカスタマイズをメインにしてしまって、情報発信に必要な作業時間を奪われては本末転倒です。

 

・車の修理は修理屋さんに頼むように

・洗濯は洗濯機でするように

・自分で作れるご飯を弁当で済ませるように

ワードプレスのカスタマイズも出来る人に任せるのは一つの手段です。

自分で調べたらできることかもしれませんが、慣れない作業でワードプレスの画面が真っ白になるリスクは取らない方が良いかもしれません。

 

イトカズ
私の身の周りでもワードプレスの使い方がわからないと手を出せない方が多くいます

重い腰をあげて、ブログに取り組んだとしても、ワードプレスの複雑な部分に壁を感じて挫折してしまう方も多くいます。

その挫折が理由であなたの将来の収入が別の人の手元にいってしまうのはとてももったいないとは思いませんか?

 

シュフーブログの知恵袋の高桑さんはイトカズにワードプレスのカスタマイズを依頼しました。

結果、CSSやPHPを編集する恐怖体験をすることなく蛍光ペン風の線が引けます。

依頼したことで、ブログの記事を書く時間を確保できたと思います。

そして読者にもわかりやすいように記事を装飾もできます。

 

CSSや、PHPを編集してカスタマイズをすることは日曜大工のようなものだと思います。

本来の目的が、住みやすい環境を作ることであれば

・自分で使いやすい棚を作るのか

・得意な人に頼んでいい感じの棚を作ってもらうのか

・良い棚を探して買うのか

選択肢はひとつではないはずです。

イトカズ
わざわざ、難しいことに手を出して、それを理由に住み心地の良さを諦めないでください!

ワードプレスをいじるのは怖いけど、蛍光ペン風の線を弾きたい方

気軽にイトカズまでお問い合わせください

 

 

※ご自分でやってみたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

【Word Press】蛍光ペン風に線を引く加工をショートコード化して作業を効率化する3ステップ

2017.08.19

この記事を書いた人- WRITER PROFILE -


“読んだ人が得をしないとブログじゃない”をモットーに書きます。
個人ブログでは“内容”よりも“誰が話しているか”が大切と思います。
iPhone修理、SEO、ライティングについて書いています。
沖縄出身福岡在住の30歳。ソフトバンクホークス応援してます。
好きな食べ物はちゃんぽん。
詳しいプロフィールはこちら

イトカズユウタ

csscustomize-interview1

↓↓フォロワーさんにシェアするSNSボタン↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です